【予防歯科】歯が悪くなる前の予防歯科が大切です。

佐野市の歯医者 あきくさ歯科クリニック

  • ホーム
  • サイトマップ

0283-85-7631 東武佐野線 堀米駅 徒歩5分
  • 平日夜20時まで
  • 土曜も診療
  • バリアフリー
  • 駐車場完備
予防歯科
  1. あきくさ歯科クリニック TOP
  2. 診療案内
  3. 予防歯科
予防歯科とは定期検診PMTCメインテナンスの重要性

予防歯科とは

今まで歯科医院は、歯が痛くなってから行くものでした。しかし、虫歯になると歯の一部を失いますし、歯周病で溶けた顎の骨は元には戻りません。そのため悪くならないように予防していく事が必要になってきました。

歯科医院として予防のお手伝いをすること、それが予防歯科です。


定期検診

定期的に歯の診断を受けることで、虫歯などの早期発見につながります。
歯と口腔内、体の健康の為に、定期検診(3~6ヶ月に一度)を受けられる事をおすすめいたします。


PMTC(プロフェッショナルメカニカルトゥースクリーニング)

普段の歯磨きでは十分に落としきれていない歯垢や歯の表面についたバイオフィルムと呼ばれる虫歯菌、歯周病原因菌などを専用の機械を使って除去してきれいにします。

歯科衛生士による歯のクリーニングを受けることによって清潔なお口を維持すると同時に、体の健康や、美しい白い歯を得られます。


メインテナンスの重要性

歯周病は必ずと言っていい程、再発が多い病気と言われています。
その理由の一つにこのメインテナンスを受ける習慣が日本人には定着していないことが挙げられます。

歯周病治療が終了しても、きちんとした管理ができていなければ再発してしまいます。実際に長期間にわたり歯周治療を行い、いったん健康を取り戻したにもかかわらず、メインテナンスを行わなかったばかりに数年後に再発をしてしまい、抜歯しなければならない状態になった患者さんもいます。

治療終了直後はブラッシングも非常に一生懸命に行っていますが、時間とともにだんだんおろそかになって行く場合もあり、再び歯周病菌が増殖し再発を起こしてしまうのです。
メインテナンスとは、定期的に口腔内を管理することにより歯周組織の健康を維持していくことです。

当院では、患者様にメインテナンスの重要性をしっかりと説明し、共に歯を守るお手伝いをしております。


栃木県佐野市堀米町3920-26 診療時間 佐野市,あきくさ歯科クリニック

〒327-0843
栃木県 佐野市 堀米町3920-26

東武佐野線「堀米駅」徒歩5分

0283-85-7631

このページのトップへ
Copyright(c) 栃木県佐野市の歯医者 あきくさ歯科クリニック. All Rights Reserved.